始まってますよ、Appleからのプレゼント


12days-300x250-jpn_6

Appleが毎年行っている『12 DAYS プレゼント』キャンペーンを本日から開始しました。12月26日〜2014年1月6日までの12日間、音楽やミュージックビデオ、アプリなど毎日1本のコンテンツが無料でダウンロードできます。 (さらに…)


ドラクエVIII配信開始


 ドラゴンクエストVIII

12月12日からスマートフォン版『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』のiOS版がApp Storeにて配信開始。 (さらに…)


普及の次の段階はビュワーとの分離…だがそれはまだまだ先のお話


iBooks Store
 

昨年末、集英社が本格的に電子コミック市場に繰り出してから電子版『ONE PIECE』を買い始め、最近では1巻にひと泣きしておる始末で、そのことを元同僚に云ったら「そりゃ、泣き過ぎ」と鼻で笑われる始末。年の所為か、涙腺緩みまくりなンだよね。

iBooks Appがアップデートされ、iBooks Storeに『ONE PIECE』『ドラゴンボール』『ジョジョの奇妙な冒険』『BLEACH』『HUNTERxHUNTER』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を初めとする大量の集英社のコミックスを初め、『天地明察』などのベストセラー書籍が販売開始され、いよいよ日本での書籍・コミックスの販売が本格的にスタートしました。 (さらに…)


命日には静かに読書なンてのはいかがでしょう


ATOM_SS_04
本日、2月9日は手塚治虫先生の命日。

元号が昭和から平成に変わって間もない24年前の今日、たまたま聞いていたラジオから流れた訃報に涙したことをまざまざと思い出す。いつかは会いたい人の一人だった。 (さらに…)


かじかむ手の中でiPhoneは眠る


氷点下?

今年の1月30日『iPhoneは氷点下で冬眠する!?』と題して記事を書いたが、この記事がさして参考になるような内容でもないのにも関わらず意外なほど検索され読まれているようで、なンとも申し訳ない。

そこで、今年も同じような目に遭う前にと、アップルのサイトでiPhone 5iPad (4G Retina)iPad miniそれぞれの動作環境をチェック。(オレが持っているのはiPad 2ですけどね) (さらに…)


明日は去年のようなコトにならないように切に願うばかり




去る9月13日午前2時。好例となるこの深夜の時間(米国本国では午前10時)に行われたiPhone 5発表イベント。正直、その内容のほとんどが既にリーク済みな内容と変わりなかった為、大きな驚きや感動といったものは薄かった。むしろ、それまで全然触れられてこなかったiPod nanoiPod touchのAppleらしさのなさに驚かされたくらいだった。(特にiPod nano) (さらに…)


昨日の今日で見事に一蹴される憂き目に遭おうとは



巷で話題の『iPhone 5』は実は『iPhone 6』と呼ぶべきなンじゃないか、という素朴な疑問を投げかけ、誰からの同意も得られぬままに、一夜明けてみると「米アップルが米国時間9月12日午前10時(日本時間13日午前2時)から発表イベントを開催する」とのニュースが…。

招待メールに貼られた画像と紹介されている画像には開催日を示す『12』の文字と『5』とも読める、いや、もはや『5』としか読めない影。

 

うン…。5なンだね。5…。

 

「ふン、馬鹿云ってンじゃないよ。4の次は5に決まってるだろ!」という天国のジョブズの声が聞こえてくるようだ。


「5」「5」「5」「5」云うとりますが、実は「6」なンじゃないかって云う素朴な疑問


9to5mac.comより



来週には発表されるのではないかと、様々なリーク画像や動画がネット上を賑わしている次期iPhone『iPhone 5』。
個人的にはこれまでリークバーツとして世に流れていたツートンの背面パネルより、先日9to5Macで取り上げられた背面全体がマット調に加工された背面パネルの方が好みです。

と、ふと、疑問に思ったのだが、去年から次期iPhoneをなンの疑問もなく『iPhone 5』と呼んでいるが、コレッて実は『iPhone 6』と呼ぶべきなンじゃないだろうか?

(さらに…)


着信音と拡張子という罠


先月、iPhoneに機種変した元同僚に「自作の着信音が設定できない」との相談を受けた。因にこの元同僚はWindowsユーザー。

ご存知の通り、40秒以内のAACファイルで拡張子が.m4rであればiPhoneの着信音として設定できる。元同僚もその条件は解っていて、その通りにしているのでできるハズなのだが、 どうしてもiTunesが.m4rのファイルを認識してくれていないのだという。

 

(さらに…)


探さないでくだちい


 


最近になって、元勤め先の同僚が2人、iPhone 4Sユーザーになった。しかも、どっちも夫婦でiPhoneに機種変。しかもみぃ〜んなau。

ソフバンなオレ、仲間外れ…。

(さらに…)


iPhoneは氷点下で冬眠する!?


昨日の深夜、久しぶりにお手伝い帰りに徒歩キャスしました。

まぁ、結局約1名しか見てくれなかったンだが、その1名が視聴をやめてしばらくしてiPhoneを見ると、画面は真っ暗でグルグルが回り、そのままシャットダウン。オン/オフボタンを押してみるとバッテリは空ッ欠の真っ赤ッか。充電を指示するサインが出ている。
バッテリーはまだまだ60%以上の残量があったはずなのに、だ。

帰宅後、充電器に繋げてしばらくするとiPhone復活。やッぱりバッテリー残量は60%以上ある。

そこで、道中考えていたことを確認するためにAppleのサイトをチェック。 (さらに…)


キミのそのiPhone、ドコノ?


12月1日。日経ビジネスオンラインがまたやってくれました。

ドコモ、来年夏にiPhone参入 次世代高速通信規格「LTE』に対応』と題し、来年夏ごろにiPadを、そして秋までにiPhoneをそれぞれLTE(いわゆるXi”クロッシー”?)に対応させて発売すると報じました。

auの時もそうだったが、この記事が事実として、なンでこうも情報が漏れるのかね?Appleはこの手の情報規制にはうるさかったハズ。それが一体何処から情報が漏れたのか…?

うがった見方をすれば、情報源はやはりdocomoで、Appleとの契約が固まった段階で出来るだけ早い時期にこの情報を流すことで、これ以上「iPhoneのdocomo発売」を待ち切れずにauやsoftbankに流れてしまうことを少しで求めたかったのではないだろうか。10月のau発売で妥協の結果としてauにMNPしたdocomoユーザーが少なからずいたンだろうしね。
今後の新規契約や、機種変が減少するという諸刃の剣ではあるものの、これ以上iPhoneにしようとMNPする動きを抑止する効果を期待してのリーク。

ま、飽くまでも上記記事が事実としてだけど、嘘だとしても十分これらの効果は得られるかも知れないね。

正直、オレがこの記事で一番関心があるのは「次世代高速通信規格に対応」ッてところなンだけどね。これが事実なら、当然、softbank版でも4Gに対応するンだろうからね。

さてさて、いろンな意味で来年のiPhone 5が楽しみだ。


iPhone 4S = iPhone for Steve


Steve Jobs 1955-2011

本日、午前9時頃。米Appleの前CEOであるスティーブ・ジョブズ氏の訃報が報じられた。10月5日逝去。享年56歳。

「iPhone 4Sは“iPhone for Steve”だ」

これは、iPhone 4S発表直後に、誰かがtwitterで呟いた言葉だが、ジョブズの訃報が流れたあとも誰ともなしにそう呟き、無数のRTが流れている。

個人的には「iPhone from Steve」じゃないか?とか思ったりしたけど、「4 = for」なのよね。

これからもジョブズの魂を引き継いだ製品が生まれてはくるだろうが、このiPhone 4Sがジョブズ自らが手がけた最後の贈り物であることは間違いないだろう。

MacとiPhoneを生み出してくれたことへの心よりの感謝と哀悼の意を表します。


むしろホッとした自分がいた


iPhone 4S

日本時間10月5日午前2時から遡ること30数分前に“それ”は起こった。

(さらに…)