時として柳の下のドジョウは2匹目3匹目といるらしい


小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機
『小説 仮面ライダー』シリーズが好評だったのか、『仮面ライダーフォーゼ』の小説化が決まった上に『スーパー戦隊』シリーズも小説化されることが決まり、その第1弾として『小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機(さんどめのしょうき)』が11月29日に刊行され、シンケンレッド=志葉丈瑠、シンケンブルー=池波流ノ介、シンケンピンク=白石茉子、シンケングリーン=谷千明、シンケンイエロー=花織ことは、シンケンゴールド=梅盛源太ら6人の勇姿が活字になってよみがえった。

『小説 仮面ライダー』シリーズの続刊である『小説 仮面ライダーフォーゼ』の発売は来春を予定、当然『仮面ライダーウィザード』も現在放送中の『仮面ライダー鎧武』もその後に続くだろうし、恐らく、そのうち昭和ライダーたちも小説化されるンじゃないだろうか?

『小説 スーパー戦隊』の今後のラインナップがどうなるかはまだ不明だが、『秘密戦隊ゴレンジャー』と『ジャッカー電撃隊』がそのラインナップに加わるか否か、どんなストーリーを紡いでくれるのか、楽しみでもある。

それにしても、iBooks Storeでは『ブレイド』しか取り扱われていないのは何故だ?

小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機
著:大和屋暁 協力:松井大 原作:八手三郎
この世の破滅を目論む外道衆がアヤカシ修羅を使って一斉攻撃をしかけてくる。300年前から外道衆退治の使命を受け継ぐ、志葉丈瑠率いる侍戦隊シンケンジャーに望みが託された! 国民の多くを未知のウィルスに感染させようとする邪悪な企みに丈瑠たちはどう立ち向かうのか!?
go! 7netshopping.jpgo_amazon

 

【小説 仮面ライダーシリーズ 既刊】

小説 仮面ライダークウガ
著:荒川稔久 原作:石ノ森章太郎
グロンギ族と言う名の異形の者たちと、危険を顧みず戦った五代雄介が忽然と姿を消してから13年の月日が経った——。巷では、グロンギの噂が出ては消え、何事もなかったかのように時が流れていた。しかし、未だグロンギを追い続ける一条薫は、ネット上で白い戦士の書き込みを知り、五代の事を思い出していた…。
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーアギト
著:岡村直宏 監修:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎
2001年1月~2002年1月放送の仮面ライダーアギトを、TVシリーズの脚本家、井上敏樹監修で小説化。記憶喪失という苦悩を背負いながらもアギトに変身してアンノウンと戦う翔一。ギルスへの変身能力に覚醒したがために肉体が蝕まれてゆく涼。神秘のベールに包まれた戦士アギトとギルス、そしてG3・氷川を交え、真魚をとりまく人々の運命は——!?
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダー龍騎
著:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎
2002年2月~2003年1月放送の仮面ライダー龍騎の小説版。戦わなければ生き残れない! 彼らはなぜそこまでして戦わなければならなかったのか——!? 「最後まで勝ち残った者はどんな願いも叶えられる」——その言葉にすがり、凄まじい戦いをくりひろげていく仮面ライダーたち。ナイト、ゾルダ、そして王蛇……壮絶な戦いに挑む彼らには、それぞれに悲しくて救いのない“戦う理由(わけ)”があった——。
go_7neyshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーファイズ
著:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎
数奇な運命に振り回された巧と真理。啓太郎、雅人、直也、勇治、彼らとの出会いと別れ—。新たに登場した光る戦士の正体とは。何もかもすべてが去ってしまった今、巧と真理は幼い頃に感じた温もりと鼓動を胸に、再び歩き始める…。
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーブレイド
著:宮下隼一 原作:石ノ森章太郎
2004年1月~2005年1月放送の仮面ライダーブレイドの小説版。ブレイド、ギャレン、カリス、レンゲル。300年の時を経てアンデッドとのバトルが始まる。記憶を失い、過去までも失って300年後を生きるケンザキ、そしてハジメ——。嵐に翻弄される方舟、天蓋都市の底辺で虐げられた人々、脱獄不能の囚人島……。過酷な状況の中、覚醒していくライダーたちの戦いの先にあるものとは!?
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazongo_ibooksstore

 

 

小説 仮面ライダー響鬼
著:きだつよし 原作:石ノ森章太郎
時は戦国の世が終わり江戸幕府の支配が確立したころ。響鬼たち鬼の一族は吉野の里に隠れ棲み、魔化魍の浄化に努めていた。父の無念を晴らすべく鷹の化身となって血車党殲滅を目論む変身忍者嵐。運命的な出会いを果たした二人には過酷な戦いが待っていた!
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーカブト
著:米村正二 原作:石ノ森章太郎
2006年1月~2007年1月放送の仮面ライダーカブトの小説版。「天の道を往き、総てを司る男……」天道総司が変身する仮面ライダーカブトの謎が、今解き明かされる。地球外生物ワームとの最終決戦のゆくえは……。そして決戦のあと、バンコクからバラナシへと、日下部ひよりを追う加賀美新が出会ったのは—。
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダー電王 東京ワールドタワーの魔犬
著:白倉伸一郎 原作:石ノ森章太郎
2013年4月、建設中の東京ワールドタワーがそびえたつ再開発地域に巻き起こった魔犬騒動。その中心には“未来を知る”と呼ばれた男の存在があった—。契約者の欲望に取り入って過去を作り変えようとするイマジン。その真の目的とは…!?
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーキバ
著:古怒田健志 監修:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎
2008年1月~2009年1月放送の仮面ライダーキバの小説版。人間の父とファンガイアの母を持つ紅渡。彼の中では二つの種が激しくぶつかり合う。渡のたどる運命は、しだいに渡の父・紅音也と複雑に交錯してゆく。父と息子、音也と渡がすべてをかけてまで最後に守ろうとしたものとは……!?
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーディケイド 門矢士の世界~レンズの中の箱庭~
著:鐘弘亜樹 監修:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎
2009年1月~2009年8月放送の仮面ライダーディケイドの小説版。9つの異世界を旅して、仮面ライダーとともに世界を救おうとする門矢士。彼は“通りすがりの仮面ライダー”ディケイドとなって、電王、クウガ、カブトと出会い、ともに力を合わせて大きな敵に立ち向かっていこうとする……。
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーW ~Zを継ぐ者~
著:三条陸 原作:石ノ森章太郎
2009年9月~2010年8月放送の仮面ライダーWの小説版。翔太郎の名をかたって、難事件に挑むことになったフィリップ。ファングジョーカーに変身して、アクセルとともに活躍をする。しかし、ドーパントとの戦いは激しさを増し、たった一人で仮面ライダーに変身することに。その名は……仮面ライダーサイクロン!
go_7netoshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーオーズ
著:毛利亘宏 原作:石ノ森章太郎
2010年9月~2011年8月放送の仮面ライダーオーズの小説版。アンクの過去、グリードの誕生、コアメダルの謎に迫る、第一章アンク編。バースドライバーを装着する者は? 仮面ライダーバース誕生の秘話、第二章バース編。悲運の女性アルフリードとの出会い、戦い、そして……、第三章映司編。3つの章からなる仮面ライダーオーズの世界の過去と現在、そして未来が描かれる……。
go_7netshoppinggo_amazongo_ebookjapango_7netshoppinggo_amazon

 

 

小説 仮面ライダーフォーゼ 天・高・卒・業』2014年3月発売
著:塚田英明 原作:石ノ森章太郎
如月弦太朗は卒業後の進路に明確な目標を持てず、悩んでいた。卒業式とプロム・パーティーを三日後に控えて、突如新たなゾディアーツたちが出現し、プロムをぶち壊すと宣言する。さらにその背後には仮面ライダーイカロスと名乗る謎の存在がいた。弦太朗、賢吾、ユウキ、流星…。仮面ライダー部がふたたび立ち上がった!
go_7netshoppinggo_amazon

Leave a Reply